家庭教師の仕事

 

家庭教師のバイトは、大学生の中でも非常に人気のあるバイトのひとつです。似たようなバイトの内容として、塾の講師バイトなどもありますが、比較的仕事内容のハードルが低く、学業との両立がしやすいという面で、家庭教師バイトの人気の方が高くあります。 家庭教師バイトの、具体的なメリットを挙げてみましょう。まず、塾講師のように決まったコマ数の教室に入る必要が無く、生徒や親御さんの都合を考えて授業を入れれば良いので、融通が効きやすいという点があります。また、1回につき1~2時間ほどの授業なので、拘束時間が短く、また時給も塾講師と比べて高めなことが多いです。かけもちOKですから、1度に何人かの生徒を受け持って、週に数日授業をすることができれば、結構なお金を稼ぐことができます。そして何より、生徒と1対1で教えるために、高い指導スキルが必要無く、また受け持った生徒が目標達成したときの達成感もひとしおです。

そんな魅力的な家庭教師のバイトですが、誰もが何人もの生徒を受け持ち、その後も多くの依頼が来るというわけではありません。家庭教師のバイトは、多くの場合は登録制となっています。家庭教師センターに登録して、そこから依頼を待つということになるのです。しかし、いざ家庭教師のバイトを始めようと思っても、全く依頼が来ないという方もいますし、反対にどんどん仕事の依頼が来るという方もいます。その違いは何なのでしょうか。ここでは、そんな家庭教師のバイトの就き方や、人気家庭教師になるコツをご紹介します。

 

Copyright © 2014 家庭教師バイトのコツとは All Rights Reserved.